ホームページを依頼して出来上がるまで何かと不安じゃないですか?

 

ウェブ工場Zのホームページ制作は、ご希望があれば制作画面を共有しながら打ち合わせをしたり制作を進めたりします。

 

そんなお客様とのコミュニケーションから産まれたサービスを行っています。

 

具体的にどんな感じでしょうか。

 

個人事業主向け月額0円のホームページ制作とコンサルタント

画面を共有するとは?

では、実際はどうやって画面を共有するのか気になりますよね。

 

ウェブ工場Zでは、ZOOMというインターネットのTV電話を使います。

 

有名なSkypeより動作が軽くて機能がたくさんあって便利なツールです。

 

ZOOMには【画面共有】という機能があるので、お互いの画面に任意の画面が共有されます。

 

もっと簡単に言うなら、僕の作業している画面をお客様の画面に表示させることができます。

 

この画面共有機能を使うと、デザインを実際にお客様に見せて「もうちょっと色が明るめ」とか「もっと間隔を広く」とか抽象的な表現でも意思の疎通が可能です。

 

同じものを見ながらなのでとてもスムーズにコミュニケーションがとれます。

 

しかもTV電話(実際はZOOM)しながらなので、お互いの顔色を伺うこともできます。

 

「それでいいです。」という言葉でも、表情を見ればそいれではいけないけど遠慮して言ってるな?等がわかります。

 

ZOOMでTV電話しながら画面共有するということは、実際にカフェで一緒のPCを見ながら作業するようなものです。

 

画面共有サービスはウェブ工場Zだけ?

正直、他のホームページ制作会社さんがどんなコミュニケーションの手法を取っているかを把握していません。

ウェブ工場Zは、他社と比較してサービスを展開するつもりはありません。

ウェブ工場Zの中でお客様に何が出来るのか?それは可能なことなのか?だけを考えています。

他社がするからうちもする!なんて事は一切考えていないのが本音です。

これからもお客様にとってより良いコミュニケーションが取れるように工夫して参ります。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう