もうこのタイトルに集約しちゃったんですが…もう一度言います。

 

ホットペッパーに掲載してホームページを持てた気になっていませんか?

 

あれホームページじゃ無いですよ?

 

 

なぜそんな事を言うかと言いますと、先日友達の美容室のオーナーとお酒を飲んだんです。

 

その時に、新規のお客様を増やしたいという相談を受け僕なりにいろんなテクニックを伝えていたんです。

 

実は僕、200名以上いる会社の理美容室でプレイヤー兼マネージャーをしていました。

 

その時の経験と実積から伝えられることは全部伝えました。

 

 

お酒も進み、気持ちよくなった頃、

 

『ところでホームページって持ってるんだよね? ちょっと見せて。』

 

と超初歩的な質問をしてみたところ、彼の答えに僕は腰を抜かしました。

 

『うん、持ってるよ。ホット◯ッパーに頼んでる。高いけどさw』

 

最初、何を言っているか理解に苦しみました。ホット◯ッパーを運営しているリ◯ルートは、ホームページの制作も幅広くやってるんだ、さすがだなとさえ思いました。

 

よくよく話を聞くと、ホット◯ッパーに美容室を掲載しているだけとのこと。

 

お店の情報もスタッフも料金表も載せていることから、彼はそれだけでホームページを持っている気になっていました。

 

 

ここで声を大にして言いいますね。

 

ホット◯ッパーに掲載しているだけではホームページを持っていることになりませんよ。

 

掲載をやめたらそのホームページとやらは消滅しちゃいますよ。

 

目を覚ましてください。

 

いつまで高い紹介料(マージン)払ってるんですか?

 

ホット◯ッパーで来る新規のお客様は、翌月はもっとオトクなお店を探してそっちに行きますよ。

 

クリックひとつで他のお店と比較されるサイトに掲載するということは、クリックひとつで他の店にお客様を奪われるってことですよ。

 

ホームページは財産ですよ。

 

 

そろそろ、自分のホームページから直接新規のお客様を呼び込んでみませんか?マージンなしで。

 

ホームページから集客できるなら余計な経費必要ないですよね。

 

せっかく、オシャレに外装も内装もこだわってキラキラに仕上げたお店と同様にホームページは重要なんですよ。

 

ホームページはインターネット上の第二のお店ですよ。

 

今、若い子は1日中スマホをいじっています。 ということは1日の大半をインターネット上で過ごしているんです。

 

正直な話、リアルのお店よりもホームページを充実させるべきだと思っています。

 

きちんとしたホームページを持とうよ。

 

最後にそう言って彼と別れました。

 

 

後日、彼からホームページ制作の依頼が入ったことは言うまでもありません。

 

 

ウェブ工場Zは、ホームページからお客様を直接呼び込めるノウハウを伝えています。

 

この話に少しでも興味を持たれた方は、もっといろんなお話しませんか?

 

ご連絡お待ちしております。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう