当たり前ですが…

 

ホームページから新規のお客様をお金をかけずに呼びたいですよね。

 

この記事ではホームページから新規のお客様をお金をかけずに呼ぶ方法をお伝えしますね。

個人事業主向け月額0円のホームページ制作とコンサルタント

ホームページを設置しただけではお客様は来ないのは当然

ホームページで集客できていなくて泣いている店主

ホームページを設置しました。明日からバンバン問い合わせ来て繁盛しちゃうよなぁ。ワクワク。なんて思ってたら大間違いです。

 

他の記事でも何度もお伝えしていますが、ホームページはインターネット上にある第二のお店です。要はリアルのお店と同じなのです。

 

人の目につくような情報を発信しないとインターネット上では目立つことができません。故にお客様の目に留まることさえありません。

 

情報を発信していない? それでは集客できないのは当然のことです。

 

インターネット上には立地条件という概念がありません。ホームページを設置したら駅前通りも裏通りも関係ないんです。他のホームページも条件は同じです。ということは目立たないといけないんです。

 

魚屋さんが良い例です。魚屋さんは常にお店の前に立って『らっしゃい、らっしゃい! 今日は活きがいいマグロが入っているよ〜 寄ってらっしゃい見てらっしゃい!』なんて声を出していますよね? それと同じことをすれば良いんです。

 

ではどうやるの? ですよね。

 

ホームページから音声を流す設定にしとく?いえ違います。

 

情報を発信してGoogleという検索結果で目立つようにするんです。

 

Googleで目立つって?

インターネット上で目立つには?

 

 

 

ご存知の通り、Googleはインターネットで検索した時に様々なサイト(ホームページ)や情報に順位をつけて表示させてくれます。

 

そしてGoogleは情報を発信しているサイトを好んで、検索結果の上位に表示させる傾向にあります。

 

コツは簡単です。

 

Googleに好まれることです。

 

そう!ホームページから発信する情報量を増やすのです。

 

もっと具体的に言うなら、ホームページにブログを設置してブログから情報を発信するのです。

 

ブログは、情報を発信するには最も適したツールと言えます。そのブログから以下のようなことを発信し続けるのです。

 

  • お店の様子
  • 新商品(新サービス)のご案内
  • 自身の商品(サービス)に関する有益な情報や豆知識等
  • 営業していて思っていること
  • この商売をして得た経験談
  • お客様の喜びの声

 

さっきも例に出しましたが、仮に魚屋さんのホームページを持っているとしましょう。

 

そのホームページ中のブログから『今日、仕入れた魚の情報』『この魚を使って出来る簡単な料理(レシピ)』『うちの魚屋のこだわり』『この魚の特徴』等…。情報は無限にあると思います。その情報をアナタの経験からブログの記事にして情報を発信するのです。

 

実際、この記事も自分の経験から綴っています。こうしてブログから情報を発信することで、検索結果を決めているGoogleからホームページの価値が上がります。

 

Googleから評価を受けて検索結果のトップにお店が表示されると、リアルの店舗で言うとこの駅前通りの一等地に出店しているのと同じことになります。

 

ちなみに、記事を書くにはお金は要りません。アナタがお持ちのスマホからでもPCからでも書けます。自分の経験から書く記事には時間はかからないはずです。意外とサクッと書けるものなので試してみることをおすすめします。

 

この記事のまとめ

今回の記事では、無料で新規客を呼ぶコツについてブログで情報を発信することが大事ですよということをウェブ工場Zがお伝えしました。

 

やるもやらないのもアナタ次第です。そこら辺の小学生でも田舎のおじいちゃんもインターネットで情報を収集する時代です。このインターネットをうまく使ってホームページからお客様が集まるようにしてきましょう。

 

Googleはアナタのホームページを見ていますよ

Googleはアナタのホームページを見ていますよ。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう