アナタのホームページは何年前に作ったものですか?

 

ITバブルがあった10年前頃じゃないですか?

 

あの頃って、ホームページ制作会社があり得ないくらい高額な料金で営業していましたよね。

その頃に作ったんじゃないですか?

時が経つのは早いもので、もう10年ですよ。

その間に何回くらいリニューアルしましたか?

ここで言うリニューアルとは、日々の営業内容(時間やその他の情報)の変更ではありませんよ。

家を建て替えるように、ホームページを何度建て替えましたか?と聞いています。

ホームページは読んで字のごとく、『家』なんです。

10年も放置していたらほころびが出てくるのは当然です。

見栄えも流行り廃りがあります。

 

そろそろホームページをリニューアルしてみませんか?

 

この記事では、リニューアルって意外と簡単ですよって事を伝えますね。

個人事業主向け月額0円のホームページ制作とコンサルタント

アナタのホームページはローン契約になってませんか?

もう忘れちゃいました?

でも高かったことは覚えていますよね?

毎月いくらか口座から落ちていますよね?

大事なのは、ローンを組んでリース契約していませんか?ということです。月々に2万円とか3万円とかで…。ホームページの制作費をローンで支払うのはやめときましょう。でも書きましたが、まずは自分のホームページの契約がローンじゃないか調べる必用があります。

このご時世、ホームページ制作の相場も安くなっています。個人事業主相手に50万とか取るホームページ制作会社は少なくなってきました。今では10数万で制作するところが多いのが現状です。知らなきゃ損する!!【サイト制作価格の相場】参照。

仮に今の契約がリース契約になっていたとしても解約して他のホームページ制作会社にお願いしたほうが安く上る可能性があります。

今の契約

月々2万のリース契約=年間24万

リニューアルして他のホームページ制作会社に頼む場合

制作費15万前後、月額管理費0円=年間15万円 別途現契約の違約金

 

仮に違約金を払ったとしても2年目以降は年間9万円浮きますね。

 

このように一旦契約を見直す必用があります。まずはご自身の契約をご確認くださいませ。

 

今は昔と違って相場が変わっている

先程も触れましたが、大前提として一昔前と比べてホームページ制作&維持の相場が下落しています。

頑張れば個人でも作れるホームページ、価格が下がるのも当然ですね。

ただ、制作費は下がっても月額管理費というわけのわからない名目で集金する会社も存在します。

ホームページ制作費は格安の3万円!なんて言いながら月額管理費を1万円とか取るようです。

あまり大きな声で言えませんが、この月額管理費って何もしないことが多いんですよ。

最初の制作費を抑えて月額管理費で儲けを取る仕組みです。

一昔前は、制作費がそもそも高くてそれをローン契約して月々数万円徴収していましたが今では制作費を安くして月額管理費を取るのが主流です。

ホームページ制作の相場が下がったからと言って安心は出来きませんね?

ホームページをリニューアルする際は、月額管理費にも注目してくださいね。

 

ホームページリニューアル(見直し)はめちゃめちゃ簡単

ホームページのリニューアルってなんだか難しいと思っていませんか?

実はめちゃめちゃ簡単ですよ。

アナタは、今のローン契約の確認をしてさっさと解約すればOKです。

ホームページの情報は、ホームページ制作会社が引き継ぎます。

もちろん、住所であるドメインもデザインもコンセプトも。

むしろ、新しく情報を追加できるので今のホームページよりも情報量も増えることは間違いありません。

ホームページ制作会社を変更してリニューアルするってことは、アナタが思っているよりずっと簡単なんです。

 

さぁ重い腰を上げてみませんか?

ホームページはインターネット上にある第二のお店です。

最近はインターネット上だけに存在するお店もあります。

そのお店は、お客様にとってはとても大事な情報源です。

アナタが、初めてのお店に行く時を想像してみてください。

手元のスマホで、行くお店の料金や場所や店内の様子を調べてから行きますよね?

 

さぁ そろそろリニューアルしてみませんか?

 

思っているより簡単に出来ますよ。

 

月額管理費が0円のウェブ工場Zがお手伝いしますよ。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう